お空のコと一緒にあなたを愛の風呂敷で包みます

早いもので

10月も今日で終わりですね。

なんだか、この1か月間が

ワープしてしまったような

そんな気分でおります。

こうして、

年単位でワープしちゃうのか?

と、思うと怖ろしぃ~~~

気づいたら、

あっという間に

『ハピらぼ20周年』

お祝いを、やっていそう(^^;)

そんなこんなで

2022年も、あと2か月。

その2か月で、あなたは、

お片付けしたいと計画しているもの

何か、ありますか?

お片付けできるのは、

モノだけではありませんよ~

あなたの内側にあるお荷物も

お片付けできますよ。

例えば、もしあなたが

大切な大切な我がコを

お空へお還ししたとしましょう。

そのために、大きな悲しみを

抱えている状態だとしましょう。

すると、

それもお片付けの対象になります。

もちろん、

所有し続けたければ、

片づける必要はありません。

ずっと深い悲しみを抱いていたい方も

中にはおられますから。

十字架を背負う選択を

されている方も

いらっしゃいます。

ご自分がお決めになったら、

その通りの現実が起きます。

傍から見ていて、

辛かろうに・・・

とは、思うけれど、

ご本人が決めたことに

他人(本人以外全員)が

とやかく意見することはできません。

肚に決めた通りに起きる出来事を、

ご本人が、一つずつ

受け容れていくだけです。

他人は、そんなご本人を

丸ごと受け容れるだけなのですよね。

それが、

ご本人の価値観なのですから。

ご本人の選択に、

他人のジャッジは、一切不要です。

そうではなくて!

お片付けして、

そろそろ前向きになりたい。

だって、その方が

お空組のコたちも

喜ぶと思うから。

そんな価値観をお持ちの方は、

どうぞ、ペットロスサポートセミナーへ

お越しになってみてください。

人の心のしくみ

あの世のしくみ

が、わかります。

あわせて読みたい
12月7日(水) ペットロスサポートセミナー 我がコがお空へ旅立ってから、どれくらいの時間がたったでしょうか… それからというもの、あなたはご自分の気持ちに素直になれていますか? 我がコを亡くした悲しみを感...

知識として

しっかり学ぶことで、

不安や疑念がお片付けされ、

安心に変わります。

私たちが、愛する我がコを

亡くした時、

喪失の悲しみだけでなく

自責や罪悪感、虚無感、無価値感

人によっては

絶望を味わったり、

沸々と湧き上がる怒りを

どうすることもできずに

他人に向けてしまうこともあります。

深い悲しみがゆえではありますが、

人の心のしくみを知らなければ、

そんな自分自身の心の動きにも

まして、他人の心なんて

理解して受け容れることは

できないでしょう。

ただただ、その感情エネルギーに

翻弄されて、

苦しみの蟻地獄に陥っていくのを

傍観しているしかできません。

これは非常に辛い状態です。

それでも、

原因が、我がコを失った

悲しみであることに

気づかれている点では

救いです。

あの悪夢のような出来事さえも、

時間の経過とともに

記憶は薄らいでいきます。

しかしながら、

そのときに背負い込んだエネルギーは

解放のための「なにかしら」を

やらなければ、

心の奥底にチャージされたままなのです。

これが、厄介。

気づいていないわけですから。

知らないうちに

心の深い領域で

影響を与え続けているのです。

大きなお荷物を背負ったまま

走り出そうとしても

うまくいかなくて当然です。

これが人生でよく起きる

「アクセルとブレーキを

同時に踏んでいる」

状態です。

拮抗して、ちっとも進みませんね。

日頃の暮らしの中で

なかなか思うようにならないな・・・

なぜなんだろう・・・

何が足りないんだろう・・・

何がダメなんだろう・・・

そんなこと、ふと思うことはありませんか?

そんな時、

もしかしたらもしかして

あなたの大切な

お子さんとのお別れが

原因になっているのかもしれません。

もちろん、あなたは、

気づいてはいません。

人は皆、こうして無意識下に沈み込んだ

お荷物をそのままにして

前に進もうとするのです。

こんなときは、

一生懸命アクセルを吹かすだけ

吹かしても、

思うような成果を手にできず、

疲れ果ててしまいますよね。

押してダメなら、引いてみる!

アクセルを吹かす前に

ブレーキを外してやればいいのです。

そうすれば

アクセルを踏まなくても

ゆるゆると自然に

前に進むではないですか!?

そして、

何よりもあなたの大切なお子さんは

あなたの人生の足枷や

ブレーキの役になろうなんて、

ちっとも望んでなんていません!

それよりも、

あなたを、今でも、

あなたの人生を輝かせるために、

お空からずっとずっと

応援し続けてくれています。

さぁ、そんな健気なあのコたちのためにも

あなたは、一体何ができるでしょう?

あのコたちの魂が

さらに輝き出すには、

あなたが、

する必要があるのは何でしょうか?

あのコとの想い出の品を

ご用意ください。

まだ匂いが残っているお洋服が

あるかもしれませんね。

首輪やリードがあるかも。

お気に入りだったオモチャは?

お写真も並べましょう。

たくさんの想い出に浸りながら、

愛する我がコと再会しましょう。

あなたが

恋しくて

会いたくて

たまらないそのコに

もう一度出会い、

あなたの気持ちを伝えましょう。

あなたが、

どれほど

ごめんね

ゆるしてね

と、許しを乞うたとしても

許されるものではない!

と、お考えであったとしても、

お空のコたちは、

大きな大きな愛で

あなたを優しく

包み込んでくれるでしょう。

ペットたちの愛は、

無条件の愛。

人のように見返りを

求めないのです。

あのコのためにも

そろそろ前向きに…

そんなタイミングで

お越しください。

愛の風呂敷を広げて

お待ちしています♡

【ペットロスサポートセミナー】

11月2日(水)
10時~13時
名古屋/オンライン
https://coubic.com/hapilabo/709158/express